杏仁 ヨクイニン

首イボに効果が期待できる、杏仁とヨクイニンの成分を徹底調査!

 

 

年齢を重ねる毎に出来てくる、首周りのイボ。

 

 

ヨクイニンや杏仁オイルがイボには
効果的と聞きますが、どの様な効果があるのでしょうか。

 

 

 

そこで、ヨクイニンと杏仁オイルの効果を調べてみました。

 

 

 

 

 

杏仁オイルとは!?

 

 

イボケアや美肌効果があるとして
人気の杏仁オイルは杏の種の中心から抽出したエキスでアプリコットオイルとも呼ばれています。

 

 

杏仁オイルには5種類の高品質の高級脂肪酸が含まれています。

 

 

 

*バルミトレイン酸

 

中でもバルミトレイン酸は若い人の肌に多く、
加齢と共に減少して行き「若さの脂肪酸」とも呼ばれています。

 

それは、バルミトレイン酸は潤いのある肌を
保持してくれる新陳代謝を促し、乾燥を防ぐ効果があるからです。

 

 

 

*リノール酸

 

リノール酸には、肌の乾燥、老化、角質化を防ぐ効果があります。

 

またスキンケアとして人気があるオリーブオイルには、
リノール酸が約10〜15%含まれているのに対し
杏仁オイルには約30%と多くのリノール酸が含まれています。

 

 

 

*ステアリン酸

 

ステアリン酸には、
皮脂に油を補って滑らかな肌を作る効果があります。

 

 

 

*オレイン酸

 

オレイン酸は高い保湿効果を持ち、
過酸化皮脂が増えるのを予防し、若々しい肌を保ってくれます。

 

 

 

*パルミチン酸

 

パルミチン酸は肌を紫外線から守る働きや
抗酸化作用もあり、ビタミンAを安定させる働きもあります。

 

 

この様に、杏仁オイルは美容成分が豊富な為、
新陳代謝を正常にしてくれるので古い角質がはがれ易くなり、
皮膚の老化で起こるイボに効果があると言われています。

 

 

 

ヨクイニンとは!?

 

クリアポロンにはWヨクイニンとして、
ハトムギの皮を除いた種から作られた、
脂溶性ハトムギ油と水溶性ハトムギ種子エキスが配合されています。

 

 

ハトムギにはアミノ酸が多く含まれていて、
肌の生まれ変わりに必用な新陳代謝を活発にする働きを持っています。

 

 

また、成分に「コイクセラノイド」と言うたんぱく質があり、
この成分が腫瘍を抑制するため、イボに効果があると言われています。

 

 

イボは古い角質と脂肪がくっついて出来た物ですが、
ヨクイニンには、イボを柔らかくしてくれる効果もあり、
細胞の生成に必要なビタミン、ミネラルも豊富に含まれています。

 

 

 

この様に見ていくと、クリアポロンにはイボケアに効果のある、
杏仁オイルとヨクイニン、両方が入っている事でより効果的な商品であると判りますね。

 

 

イボに効果があるとして、杏仁オイルだけ配合された製品もありますが、
コスト面においても、両方配合されて、このお値段と言うのはお得だと思います。

 

 

興味が湧いた方は是非公式サイトもご覧になって下さいね。

 

 

 

 

 

>>そんなクリアポロン公式ならコチラ♪